2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

学問・資格

2009年1月31日 (土)

最後の鑑定士第三次試験、合格発表

昨日は、一日セミナーで外出していましたが、3次試験の合格発表の日だったようです。

試験制度が変わったため、今年が最後の3次試験だそうで。今朝起きてから国交省のページを見ると、昨年以上に合格者は絞られていたみたい。全合格者89名、合格率25.2%、女子はたったの5名・・・うわー、、厳しいなあ( ̄Д ̄;)

来年からは実務修習制度に完全移行するという話で(今年までは2本建て)、一発合格の仕組みはなくなったということです。修習といっても必ず鑑定士になれるわけではなく、レポートやら面接やら、時間もお金も手間隙もかかって色々大変そうです。

鑑定士って、志してから「士」になるまでにものすごい時間かかる試験っていう印象が強いみたいですね。「それで諦めました」って他業界の人にもたまに言われます。確かにそうかも・・・それが悪い面ばかりではないと思いますけど、負担は結構大きいですね。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

2008年10月10日 (金)

不動産鑑定士論文試験発表日

先日の講演会はたくさんの人にご来場いただきました。
どうもありがとうございました。
辛坊治郎さんのお話はとっても面白かったので、ご満足いただけたに違いありません。
私は・・・辛坊さんと舞台裏ですれ違ったときにサインをもらい損ねたこと、とっても悔やんでおります。

さて、本日10時から、不動産鑑定士論文試験の合格発表が行われました。
国交省のウェブサイトでも10時20分くらいにアクセスしたら見ることができたので、もう結果は知れ渡っているのではないでしょうか?
今年も例年通り、とても狭き門だった模様です。

知り合いで合格していたのは一人だけでした。
優秀で仕事もバリバリの友人が不合格だったのは、本当に残念で、正直私もつらいです。
うまくいかないものですねえ・・・

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

2008年6月20日 (金)

短答式合格発表

本日は不動産鑑定士の短答式試験の合格発表日でございます。

昼から発表かと思っていたら、貼り出しは朝10時からだった模様!

で。

前勤務先の元同僚、お二方とも、合格sunしてました!!!

いや~~~ほんと良かったです。

なかなか勉強時間がとれないと聞いていたので、どうかなあと思っていたのですが、

10時20分過ぎにお電話いただきまして。

しかも、「朝から暗いニュースで申し訳ないのですが。。。」という”お約束”の演技付き。

クサいぞ、クサ過ぎる!と思いつつも、どきどきしながら、続きの言葉を待ったきたやんでした。ともかく、なんだかほっとしました。

とはいえ。

本番の論文試験まであと1ヶ月余り。

手放しで喜んでいる場合ではありません。

鬼の形相で勉強していただかなくては・・・・・・健闘を祈ります<(_ _)>

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

2007年8月 3日 (金)

明日から

明日から3日間、不動産鑑定士の論文試験ですね。

知り合いも数名受験します。

うう~~、、、考えると他人事とは思えず妙に緊張するので、考えないようにしてたんですが、あちこちから決意表明が聞こえてきたので、やはりエールを。

皆様、実力、絞って絞って絞りきってください

自分が出来ない問題は、他の人もできないと割り切って、出来るところを丁寧に記述してくださいね。

終わった科目のことは考えず、リラックスして臨んでくださいね。

徹夜すると死ぬので、「モカを飲んで、一夜漬け」などという馬鹿な真似はしないように・・・(そんな人、いないか・・・自分の受験時代、全答練の時に続出したもので)。

終わったら、飲みに行きましょう。ビールが美味いぞ!

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

2007年6月22日 (金)

短答試験、合格発表

さきほど、短答式試験の合格発表があったようです。

http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha07/03/030622_2_.html

3519人受験、846人合格。合格率24%

去年と合格率は一緒ですね。あとは論文でどこまで絞られるのか?

去年の最終合格率はおそろしく低かったけど、今年は??

国土交通省のウェブサイトには番号しか載らないのですが、知り合いの受験生からは「残念ながら不合格」のメールをもらいました。がんばっていたのに、本当に残念です。来年に向けて、背水の陣で臨むとのこと。なんとか来年は受かって次のステップへつなげて欲しいと思います。実務はできるんだからね!

合格された皆さんは、論文試験が迫っていますね。一番暑い時期に3日間の過酷な試験、体調を崩さず、100%の力が出せるように調整してください!

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

2007年6月 6日 (水)

るーたー

昼に郵便受けを覗くと、協会から一通のお手紙が来てました。

「平成20年度の地価公示鑑定評価員委託申請者各位」とあります。

おお、まさにワタクシが申請中のやつです!

なんだろ~~と読み進めると、評価員をやる上で必要なPC環境が整っているかどうかを確認するためのアンケートの模様です。

早速答えねば、と思い、協会のウェブサイトにアクセスし、回答を始めました・・・OSとか、セキュリティーソフトが入っているかとか、USBポートがあるかとか。ふんふん、モウマンタイ♪

「インターネットへの接続は、ルータ(NAPT機能搭載のもの)を経由して行っていますか」

「・・・」

「・・・・」

「・・・・・はて?」

設定を全部、業者さんにやってもらったため、なんのこっちゃわかりません。

サイトの説明に「ルーターとはこんなヤツだ!」という写真が載っていたので、デスクの下にもぐってみると、「似たようなヤツ」が3つもある・・・・どれだ?どれが「るーたー」なんだ?

設定当初、「それら」が入っていた段ボール箱を引っ張り出し、中から説明書を取り出して読むも、「これはルーターです」とは書いてない。

結局、「それら」の品番らしきものをグーグルで検索しているうちに、なんとなくそのうちのひとつが「るーたー」であるらしいコトがわかり、一件落着。しかも、NAPT機能というのも付いているようだ。

やれやれ。どっと疲れが・・・

ともかくPC環境が整っていることが、わかりました。よかったよかった。

でも自分のPC能力に、不安がいっぱいです。大丈夫なんかな~

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

2007年5月29日 (火)

初めてのビラ配り

昨日、所属する「八青会」の活動で、K大学に、ビラ配りに行ってきました~

来週の月曜日に大学主催のキャリア支援イベントの一環として、依頼を受け、「若手!国家資格者の本音トークセミナー」をやるので、その広告宣伝活動でございます。

正門や、生協前に立って、「お願いしマース」と配るのですが、サラ金のティッシュ配りの如く、無視されるわ、避けられるわ、悲しい思いでいっぱいです。たまに受け取ってもらえると、嬉しくてお礼をいってしまったりして♪

通りすがりの学生に配っていては埒があかないと思い、昼ご飯時で混雑する生協食堂にズカズカ入っていって、テーブルごとに配る作戦に出ました。

だいたい、5、6人のグループになっているので、「こんにちは~」と話に割り込み、「来週、国家資格者のセミナーやるから、よかったら聞きに来てくださいね」と宣伝。さすがに無視はされないので、生協の中だけでも結構な枚数を配布できました!(^^)!。

「これ参加したら、国家資格くれるのぉ?」などという輩もいましたが「勉強してね」とマジメに返答。えらいぞ、わたし。

でも、ビラ配り終了後、一緒に配ってくれたバイトの学生さんに、

不動産鑑定士って知ってる?」と聞いたところ

「すみません、知りません」と言われてしまいました・・・ま、そうだよね~~マイナーだよね~~ 自分も大学のときは、知らんかったしなぁ。

来週のセミナーは弁護士・司法書士・会計士・税理士あたりに質問が集中するんだろうなあ(去年もそうだったらしい)。土地家屋調査士と鑑定士は暇になるという大方の予測のもと、写真撮影係も頼まれてしまいました。

(くそ~~鑑定士が主役のドラマやってくれないかな。キムタクかオダギリジョー主演で。)


ともかく、来週「はしか」でK大学が閉鎖されないことを祈ります。

なんでも、近所の女子大は6/4まで休講だとか・・・どきどき。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

無料ブログはココログ