2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

パソコン・インターネット

2011年6月 9日 (木)

パソコン買い替え顛末記 REA-NETと公示システムの移設

みなさんこんばんは。

パソコンを買い替えてはや2週間。

各種業務に追われて後回しにしていた作業がふたつありました。

①REA-NETの移設

②地価公示ネットワークシステムの移設

なんかめんどくさそうだったので、一日事務所にこもれる日にやろうと思ってたんですよね~。それが今日だったので、重い腰を上げてやってみました。

(1)REA-NETの移設

 大阪府不動産鑑定士協会HPの会員ページから「まるわかりREA-NET大阪」に入り、「よくある質問」→「パソコンが故障したので新しいパソコンに替えたい」→「パソコンの機種変更について」で、マニュアル通りに操作したら思いのほか簡単happy01にできました。

手元に用意するのはH22年10月にもらったユーザー通知書だけです。

(2)地価公示ネットワークシステムの移設

ここで問題が!一応予想はしていたのですが、Win7の64Bitでは、やはり設定ができませんでした~~~。パソコン買い替える方はご注意ください。

とりあえず、移設の流れとしましては、

①手元に「平成23年地価公示ユーザー情報通知書」を用意する。

②古い方のパソコンで「地価公示情報伝達システム」→「各種資料のダウンロード」→「地価公示ネットワークシステム」→「地価公示ネットワークシステム利用マニュアル」をダウンロード。P4~11をプリントアウトしておく。

③社団法人日本不動産鑑定協会 調査課 に連絡(きたやんはメールでしました)

・ユーザーID

・利用者の名前

・所属分科会

を伝え、「デジタルIDの申請」を可能にしてもらうよう依頼する。

(むこうで、何やら操作してくれ、しばらくするとこちらからの申請が可能になる)

④調査課から「申請OK」の連絡が来たら、プリントしてあったマニュアルに従って操作。

以上で完了です。

きたやんのWin7 64Bitパソコンでは ④のデジタルIDの申請をしたけど、認証のところではねられて受け付けられませんでした。 仕方なしに、古いパソコンに再設定しましたとさ(きたやんダメモトにおつきあいいただいた調査課の方、すみませんでした~~sweat02)。

H25年の公示で64BitがOKになっていることを切に願います・・・とほほほ。

2011年5月25日 (水)

パソコン新調

みなさんこんばんは♪

オリーブ不動産鑑定、やっとパソコンを新調することができました~。

リースがもうすぐ切れる複合機も新機種で新しくリースしたので両方一気に新しくなりました♪

いつも面倒を見てくれている業者さんが朝から来てくれて、途中ゼロックスの人もいっぱい来て機械の入れ替えとセッティングをしてくれました。終わったのは19時過ぎ

結局一日仕事できなかったので、今から頑張ります(-_-;)

しかーーーし、なんといっても新しいパソコンはいいですねっ 

速いし、画面きれいだし、、、

し・か・も、念願のワイドのデュアル画面!

これで、地図みながら比準や事例作成が簡単にできちゃうヽ(´▽`)/

P1100023

ここで皆さんに謝らなきゃいけないことが・・・

以前の日記で、Win7の64bitはあきらめ、32bitにするって言ってたのですが、

http://olive-fk.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/32bit-b463.html

結局64bitにしてしまいました。す、すみません。

だって機能の劣る32bitの方がめちゃめちゃ割高だったんですもの~

業者さんにもモッタイナイと64bitを強くおすすめされたので、決断しました。

でも、公示の作業で問題がでると困るので、古いPCもそのまま置いておくことに。

(画像の一番右のやつ) 問題なければ新しい方に移行していきます。

さ、お喜び報告はこのへんにして、仕事仕事・・・明日の提出物の仕上げしなきゃ。

無料ブログはココログ