2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 枇杷の葉エキス | トップページ | 旅日記 東北② »

2010年8月17日 (火)

旅日記 東北①

こんにちは。ご無沙汰しております~

何をしていたか?仕事はボチボチしつつ、結構遊んでましてん。しばらく遊び日記が続いちゃうかも~

とりあえず帰ってきたばかりの東北ツーリングについて報告をば。

★初日~2日目★

6泊7日。ワタクシのバイク人生最長となるであろうツーリングに旅立つ日の朝です。

4時半、ガレージにて出発準備。
夫のBMWインパネにて積算走行距離を確認・・・

10080915_002_2 

5時にフェリー乗り場のある敦賀に向って出発しました。
途中雨にパラリと降られながらも8時に無事に到着。晴れてまーす!
敦賀を出て、新潟と秋田に寄港し、最後は苫小牧に行くフェリーです。
いままで乗ったフェリーの中で一番大きい船でしたヽ(*^^*)ノ

10080915_008_2 

最初の関門、フェリー乗船(私の中では結構怖い作業。下が凸凹したところに停めないといけないので・・・晴れててよかった。濡れてたら絶対すべってこける~)
なんとかクリアして10時に無事に出航。秋田に着くのは次の日の朝5:55の予定です。

長旅開始の前に疲れたらいけないので、ちょっと贅沢に一等船室をとりました。
いままで2等のザコ寝フェリーしか経験がないのでかなーり嬉しい。
個室は快適!
ハラペーニョスナックをつまみにビールを飲み、ゴロゴロと高校野球を観戦。
しかもまだ午前中。オッサン丸出しですが、いいのだ。夏休みだし。

10080915_016

お風呂は部屋にはないので大浴場を使います。外が見えるお風呂で気持ちいいので
3回も入ってしまいました~ 

天気は快晴!

10080915_027

海に沈む夕日も堪能。心洗われます。

10080915_044

夏休みということもあり船内で催されたビンゴゲームなどを楽しんだりしたあと、早々に
寝てしまいました。明日は早いしね。

爆睡眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)

予定より少し早く秋田港に到着。
こちらも天気は晴れ。無事に下船できました。
6時ちょうどにツーリングに出発でーす。

10080915_062

まずは北上して男鹿半島へ。
くるりと一周しました。海が青いです。まだ元気でポーズをとる余裕が~

(着用しているバトルスーツのようなものは、"着るエアバッグ"ヒットエアーなる優れものです。転倒などでバイクから飛ばされると一瞬で膨らんで、脊髄などを守ってくれるのだ。見てくれはヘンテコだけど、ヘタレライダーのワタクシには必需品・・・)

10080915_0722

早朝ということもあり、ほとんど車はいません。9時には男鹿半島を後にし、北上!
カンカンに晴れてて暑い~ ザ・日本の夏休みって感じの風景です。

10080915_102

竜飛崎に向って北上する海沿いの道に平行して、鉄道マニアが大好きだという「五能線」が走っています。延々と併走しましたが、電車は一回も見ませんでした。
駅舎も、公衆トイレか何かみたい・・・たらーっ(汗)もちろん無人で、線路まで素通りできます。

10080915_098

線路で寝てても平気っぽい・・・

10080915_095

暑さと戦いながら、ぐんぐん北上。
竜飛に向う「竜泊ライン」です。バイク人生過去一番の快走路!

10080915_125

 うひうひ言いながら走ります。車もバイクもたまーにしか来ません。なんでだろ?こんなにキレイなのに・・・
高い木はありません。特に冬はめっちゃ風がキツイらしく、雪も積もらないそうな。

10080915_135

海の向こうに北海道が見えてます。思えば遠くに来たもんだ!

10080915_136

ホテルにチェックインして荷物を置いたあと、歩いて附近を散策。
まずは「津軽海峡冬景色」のモニュメント・・・
ボタンを押すと大音量で「2番」が流れます。そうか「ごらんあれが竜飛岬・・・」は2番でしたね。

10080915_148

すぐ横に有名な「階段国道」があります。国道なのに、階段なんです・・・不思議。

10080915_153

下まで行って、戻ってきました。

10080915_171

更に、展望台へ。
日本海に沈む夕日や、海の向こうの北海道や、竜飛崎の山並みを堪能。

10080915_177
10080915_183

あまりの満足感に、今後もう毎日雨でもいいや、くらいの気分に。
お風呂に入ったあとビールをぐいぐい飲んで就寝。

つづく。

« 枇杷の葉エキス | トップページ | 旅日記 東北② »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 枇杷の葉エキス | トップページ | 旅日記 東北② »

無料ブログはココログ