2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月20日 (金)

e-Taxその後

確定申告のシーズンですね。

わがオリーブ不動産鑑定は代表きたやんひとりぽっちスーパー零細企業なので、自分で申告書を作成して申告します。税理士さんにも見てもらってないので、自分で会計ソフト(ソリマチ「みんなの青色申告10」)の説明書を見ながらぽちぽち入力してます。

昨年末にも書きましたが、今年は「e-Tax」にチャレンジすることにしました。お友達の税理士さんにも勧められたし(のちに、彼が推進委員だったことが発覚。なるほど・・・)、最近は鑑定協会や税務署からの案内がバンバンくるので落ち着かなくて(小心者)。

用意してあったのは、大阪市の住基カード(電子認証登録済み)、カードリーダ(シャープのRW-4040)です。

今週の前半までに、会計ソフトにデータ入力は完了し、決算の数値は確定していたので、あとはe-Taxで税務署に送信するだけ!のはずでした。

e-Taxのウェブサイトを見ながらe-Taxソフトをダウンロード。

そこで認証してもらおうと、カードリーダーを繋げてみたけど、エラーがでる・・・・

よく読んだら、カードリーダのドライバをインストールしないといけないらしい。箱にはCDもなんも入ってなかったので調べるとSHARPのウェブサイトからダウンロードするらしい。

やってみる。今度は、インストールしたドライバの作動チェックをかけるが、こっちでもエラーが・・・・ ICカードが認識できない模様。

さらに調べてみると、住基カードだけではだめで、「公的認証利用者クライアントソフト」というのもインストールしないとダメみたい。こちらはインストールしたら、住基カードはすぐに動作確認ができました。

再び、ドライバ作動チェックに戻るも、NG・・・

困ってSHARPのヘルプデスクに電話し、1時間近く「あーでもないこーでもない」と試したがうまくいかない・・・・orz  もしかしてカードリーダが壊れているのでは?という疑問がふつふつと湧いてきました。

が、最後に先方の指示で違うパソコン(サブのデスクトップ)にドライバをインストールしなおして試したところ、ドライバ作動チェックOK!!

なんで・・・同じようにインストールしてるのに!?

SHARPさんによれば、セキュリティソフト(Norton)によってドライバのインストールがうまくいかなかったのかも・・・とのこと。確かにサブのPCはウイルスバスターで、念のためセキュリティを解除したからやりましたが・・・

「原因は不明ですが、これ以上はうちでもわかりません。お手数ですが、サブのPCの方で手続きしてください」と言われ、仕方なく電話を置きました。

腑に落ちないので、一応メインPCでセキュリティを切って再インストールしてみたけどやっぱりエラーが・・・もう、これ以上深追いはやめておこうと断念しました。

ここで、ふと思い出す。先日「確定申告が開始スタート」のニュースの中で、「オグシオがe-Taxにチャレンジしました~」っていうやつ。皆さんはごらんになりました??

「オグシオ、あんたたち、設定してないだろ!それはチャレンジしたって言わないんだようannoy」と独り言が出てしまいます。

いや、オグシオに絡んでも仕方ないのですがね、それぐらい、イライラはピークに!!

話を戻します。

結局、サブのPCで最初からすべてやり直して(各種ソフトのインストールから全部やり直し)、会計ソフトのマニュアル、e-Taxのマニュアルを読んで試行錯誤しながら、夜8時過ぎになってようやくデータを送信することができました・・・・

正直、疲れました・・・・

これで、5000円控除一回だけ?しかもカードリーダ代3000円くらいしたから差し引き2000円だけ?ありえないわ、と思った次第です。

税務署が遠い!とか混雑に耐えられない!という方にはいいかもしれませんが、税務署が近くていつも空いてる私にとっては、ただただ疲労感の残る作業でした。

これから導入する方、覚悟してがんばってくださいね~~( ̄ー ̄;

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

2009年2月11日 (水)

若くもないが、若手交流会に参加

士業の若手交流会「士勇会」(大阪の会計士補会と弁護士会の若手交流会)に、今回から鑑定士も合流することになり、お誘いを受けたこともあり参加しました。

「若くはありませんが?」と一応聞いてみましたが「鑑定士の中では若い方だから」といわれまして、どうかな~と思いつつ会場に行くと、、、、、

うえ~~。。。やっぱ帰ろうかな?と思うほど参加者が若かったです。

会計士補(今の制度では準会員とおっしゃるそうです)と弁護士1~2年目の方がほとんどで、鑑定士の年齢が明らかに高い感じでしたね~~(^^ゞ 

ま、鑑定士自体、数が少ないし、20台のピチピチなんてめったにいないので仕方ないんですけどねえ。

今回は懇親会のみで、立食形式でした。ほぼ2時間強、名刺交換と歓談が延々と続きます。たくさん名刺を頂戴しましたが、年老いたアタマでは全部は把握できず、ちゃんとお話できた方のみインプット。数名の弁護士さん、会計士補(準会員)さんからは楽しいお話を聞くことができました(*´∇`*)

まだ仕事を始めて日の浅い方が多いので、どちらかというと、士になるまでの道のりとか就職状況とか、将来はどうしたいとか、そんな話が多かったです。ご他聞にもれず、「鑑定士ってどんなことしてるんですか」という質問もたくさんいただきました。「初めて見た」という方も多く、珍獣状態でした~~(; ̄ー ̄A 弁護士さんや会計士さんはメジャー資格ですからね~

立ちっぱなし、喋りっぱなしで食事をとる暇もなく、疲労困憊になったため、2次会には参加せずに帰宅しました。元気な若者たちは夜の街へくりだしていった模様です。がんばってね♪ 

前回までは懇親会だけでなく、先に勉強会をしていたようです。そっちの方が落ち着いて参加できるのではないでしょうか。

幹事の皆様、昨日はお疲れ様でした!

次回から上記の件、どうぞよろしくお願い申し上げまする。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

無料ブログはココログ