2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月23日 (木)

地図情報の活用

去る10月21日火曜日、大阪府不動産鑑定士協会にて、ミニ研修がありました。

株式会社アクセス鑑定の長尾先生による「ITと鑑定」をテーマにしたものです。

「GISを使って実際に統計分析を試みる」ということで、市販電子地図(ゼンリンの電子地図です)を使って、鑑定士に有用なGIS活用法を伝授していただきました。

若干難しいところがあったものの、バリバリ文型・数字苦手な私でも「なんかできそう♪」な内容も多かったので、これから大いに活用していきたいと思っています。

先生推奨のソフトは持っているんですが、他のソフト(プロアトラス)も入れているのでちょっと重いかなあ~~ということでメインPCには入れてなかったんです。でも、先生によれば、両方入れても大丈夫ということだったので、早速インストール・・・地価公示の作業から活用してみようと意気込んでおります。

さて、GIS情報を使った位置情報の把握・・・といえば。

不肖きたやん、11/21に岐阜で行われる「第26回不動産鑑定シンポジウム」に参加することになっています(研修委員として派遣されちゃいます)。

「市場分析の視座」といのがテーマらしいのですが、あわせて地理空間情報活用プレゼンテーションということで、GISを活用した事例地図作成等のデモンストレーションが見られるんだとか。とっても楽しみです。

一応懇親会までは参加するつもりですので、行かれる方は声かけてくださいましヽ(*^^*)ノ

あ、そのまま愛知の実家に帰省しますんで、夜の街へ繰り出したり、次の日のゴルフに参加したりはしないですが。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

2008年10月21日 (火)

仕事じゃないですが

リーマンショック以来、経済の先行き、不動産価格の先行きが気になる今日この頃ですね。株価も乱高下し当分予断を許さない状況ですが、心配しても始まらないのでね、じっと観察ポジションにいるのであります。

それはそうと、秋晴れが続いておりますゆえ、あちこち出没しております。

曽爾高原 

1

すすきの見頃、ちょい手前。

                 

            

京都でランチ2

お気に入りイタリアン♪ 

                        

1_2

 

石釜焼きピザ、うま~

                                                                                          

高野・龍神スカイライン

1_3 絶景なり!

                                        

Gomasann ごまさんタワーのパーキングで愛車をパチリ 

    

個人的にはハイオク価格がもっと下がってくれるとうれしいのであります。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

2008年10月10日 (金)

不動産鑑定士論文試験発表日

先日の講演会はたくさんの人にご来場いただきました。
どうもありがとうございました。
辛坊治郎さんのお話はとっても面白かったので、ご満足いただけたに違いありません。
私は・・・辛坊さんと舞台裏ですれ違ったときにサインをもらい損ねたこと、とっても悔やんでおります。

さて、本日10時から、不動産鑑定士論文試験の合格発表が行われました。
国交省のウェブサイトでも10時20分くらいにアクセスしたら見ることができたので、もう結果は知れ渡っているのではないでしょうか?
今年も例年通り、とても狭き門だった模様です。

知り合いで合格していたのは一人だけでした。
優秀で仕事もバリバリの友人が不合格だったのは、本当に残念で、正直私もつらいです。
うまくいかないものですねえ・・・

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

2008年10月 1日 (水)

辛坊治郎さんが来ます。

協会ネタのついでに、勝手にイベントの紹介をば。

来る10/6(月)に、大阪府不動産鑑定士協会が主催する、「土地月間記念講演会」が開催されます。

10月はわれらが資格の親玉所轄官庁である国交省が行う「土地月間」で、大阪府不動産鑑定士協会としましては、この記念講演会を行うほか、府下各地で無料相談会も行います。

で、今回の講演会はですね~記念講演を辛坊治郎さんにお願いしているのです。

辛坊さんといえば、「ズームイン!!SUPER」でニュース解説をされたり、「たかじんのそこまで言って委員会」なんかにも出られてますよね。

今回は「報道現場から」というテーマで、お話いただきます。

参加は無料ですんで、辛坊さんLOVEな方は北谷まで早急にご一報ください。

(以下、協会の案内文から抜粋)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日時:平成20年10月6日(月)13:00~15:00(受付開始12時)

場所:大阪市中央公会堂 大集会室(ホール) 大阪市北区中之島1-1-27

内容:基調報告「どう動く?関西の地価」 
   講師 (社)日本不動産鑑定協会 
   理事・地価調査委員会副委員長 百合口賢次
    
   記念講演「報道現場から」~未来を見通すために必要なこと~
   講師 読売テレビ・報道局解説副委員長(理事) 
   辛坊治郎氏

主催:近畿不動産鑑定士協会連合会
    (財)土地情報センター
    (社)大阪府不動産鑑定協会

H21地価公示 新人研修

昨日、17:30より鑑定士協会にて「H21地価公示新人研修会」がありました。
ワタクシ、研修委員として参加するとともに”研修材料”として参加しました。

今年はじめて評価員になった鑑定士を集めて、実務の流れとか注意点などを説明する研修です。大阪府不動産鑑定士協会では昨年から試験的に始めたのですが割と評判がよかったため、今年も開催されました。

ワタクシの所属する分科会幹事のY先生が一通り仕事の流れや注意点を説明され、適宜質疑応答を行う、という流れだったのですが、、、ここで”研修材料”の登場です。

ワタクシは、昨年の新人として、
「しでかした失敗を皆さんに披露する役」なのです・・・

研修委員長からの命令ですんで、やむなく、恥をしのんで、昨年の地価公示作業の途中でやらかした失敗や、困ったことなどを、披露しちゃいました。

実際に自分が提出した鑑定書を見本にしながら、「この部分で、こんなミスをして、国交省の鑑定官からこんな問合せの文書が来ました。で、こんなお詫びの文書を提出しました」ってとこまで大公開。

ああああ〜〜恥ずかしいったらありゃしない。

終了後、Y先生と研修委員長と飲みに行きましたが、不憫に思われたのか、おごっていただきました。

でも、もう来年はやりたくないよーん(;´д`)

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

無料ブログはココログ