2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月26日 (土)

不動産鑑定3次試験合格発表

昨日は、3次試験の合格発表の日でした。

知り合いが複数人受けていたので、気にはなっていたのですが、一日外出していたため国交省のネットでの発表は見ていませんでした。

昼過ぎ。

宝塚市の路上でFさんから「Oさん見事合格♪」とメールが!

とっても嬉しくなって早速お電話しちゃいました~(*^_^*)(*^_^*) ほんとよかったです。

夕方帰宅し、ネットで確認したところ、ワタシの以前の勤務先に勤めるIさんの合格もわかったので、これまたお電話!今度ご飯食べにいくことにしました♪

お二人とも、激務の中の合格、素晴らしいです。おめでとうございます~~

三次試験といえば、、、あと2回くらい(だったかしら?)でなくなるんですよね。たしか・・・

実務修習制度に移行するとかで(現在は2本建て)、一発合格の仕組みがなくなってしまうそうです。

どっちがいいのか、よくわかりませんが、ワタシはめんどくさがりなので一発試験の方が向いていたのかも。

不動産鑑定士に限らず、色々な国家資格試験制度が激動中なので、受験生は翻弄されて大変そうです。どんな制度でも受かる人は受かるのかもしれませんが、何かとすれすれボーダーライン上で通ってきた自分としては、落ち着いて勉強に集中できるような体制にしてあげないと、気の毒だなあ~と思っている今日この頃です。

2008年1月17日 (木)

閑話休題

ただいまコーヒーブレイク中です。

mixiの方で反響(?)が大きかったので、こっちのブログにも載せてみました。

今朝の朝食に名古屋名物!「小倉トースト」を作成してみました。

いつも同じメニューじゃつまんかいかな~と思って。

080116_002

いかがでしょうか?

あんこ嫌いな方、すみません~

大納言小豆を和三盆で炊いてみました。上品な甘さとトーストのカリッと感が( ̄ー ̄)bグッ!

繰り返しますが、あんこ嫌いな方、すみません~~~

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

2008年1月16日 (水)

次々と

公示が終わってほっとするまもなく、日々仕事に追われております。

公的評価に加え、民間の仕事が数本、週末は親戚の集いや身内の古希祝いなどプライベートな用事もいっぱいです、、、

月末までバタバタだけど、来週の後半はちょっとマシかなと思っていたら、さきほど新スキームの事例作成の締め切り告知が・・・あううう・・・orz

結局実家への帰省は来月になりそうです。公示をやり始めたら里帰りできないって本当なのね~(^_^;)

さて、今年の目標の一つである、PCスキルアップ!業務効率化!

なかなかまとまった時間が取れないので、寝る前の読書タイム&京都への往復の間に、ファイルメーカープロのマニュアルブックに目を通してきました。概念と、このソフトでできることイメージが大体把握できたので、いよいよファイル作成、レコード入力に入ろうかというところです♪

もっと早く気づいていれば、確定申告の準備も楽ちんだったかもしれませんね~

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

2008年1月10日 (木)

ひとまず終了~~~(*^_^*)

地価公示の仕事がひとまず終了しました。

昨日、分科会で提出したので、あとは3月に国土交通省の担当鑑定官から質問等が来なければOKということらしいです。

補助者の経験がないため、初めての作業が多く、あれでよかったのか、悪かったのかは、もはや解りません。(途中で事例修正メールを何度も送って他の先生方にご迷惑をたくさんおかけしましたし・・・orz)

が、出しちゃったモノは今更くよくよ考えても仕方ないので、当分忘れることとします♪

昨日の分科会終了後、打ち上げの飲み会が催され、同じ分科会の先輩鑑定士と歓談&飲食となりました。

禁煙テーブルの端っこに座っていたのですが、色々なお話を聞けて楽しかったです。特にPC周りのお話はとっても勉強になりました。DOS-V時代の話とか(たぶん私が大学に入学した頃?) REA-NETの話などなど。残念ながらREA-NETに一番詳しいN先生が体調不良で飲み会を欠席されたので、質問しそびれた件もありますが・・・

2次会はT先生御用達の、素敵なバーに連れていっていただきました。うちの近所にこんな店があったとは衝撃です!正統派の大人なバーでございました~~ T先生はグルメだし、ガイドブックに載っていないNiceなお店を多数ご存じです。独特の嗅覚で見つけ出すとのこと。。。羨ましい能力です。はーーー かなり酔っぱらいました。

T先生、K先生、ご馳走様でございました<(_ _)>

次は夏の地価調査です。

今回の経験を活かし、もう少しスマートに(迷惑かけずに)できますように!

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

2008年1月 4日 (金)

おみくじで「へい」を引く

みなさま、あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いします。

大晦日、元旦、2日とお休みしましたが、昨日は初詣がてら公示ポイントの点検に行って参りました。

特に変化なしで少しほっとしております。

本日は事務所にこもって作業中です~♪

昨日の初詣は、「住吉大社」に行きたかったのですが、バイクで走っていたところパラパラと雨が落ちてきたこともあり、急遽、「生玉神社」に変更しました。

お賽銭してお参りして、いざいざ、おみくじを引かん!!!

昨年はいきなり「凶」を引いてかなり凹みましたが、ことしはいかに?

じゃかじゃん!

「平」

・・・・?へい?って何さ?

なんか、感覚的には良くも悪くもない平らな感じがするので、凶と吉の間くらいかいな?と

思い、帰宅。

一応、ネットで調べると・・・

****************************

Q:ある神社でおみくじをひいたら「大吉」「末吉」といったものではなく、「平」が出たが意味は?
A:飛鳥時代から、幕末・明治あたりまでは「十二直」で吉凶を判断していた。十二直(ちょく)とは、建=たつ、除く=のぞく、平=たいら、満=みつ、定=さだん、執=とる、破=やぶる、危=あやぶ、成=なる、収=おさん、開=ひらく、閉=とづの12種類。平は大吉にあたる。

****************************

という記事の他、

****************************

・・・ちなみにあまりに気になったので
おみくじを渡してくれた巫女さんに「平」ってなんなのかをたずねてみました。

「平凡の平だから、普通です。でもここにあるおみくじの中では一番下です。」とのこと。
「ここでは、お正月は「凶」を入れてません」(もしかすると年中ないのかも)ともおっしゃっていたので、必然的にここでの「平」は「凶」ランクということなのか・・・。

****************************

と言うがっかり記事、はたまた

****************************

おみくじの「平」について調べてて、こちらにも立ち寄りました。
解決されているかもしれませんが、私が調べた内容を書いておきますね。

まず、読みは「たいら」
気になる意味は、

穏やかな運気をあらわす。
  出典:中国新聞 「おみくじ」どう作る?
  (http://www.chugoku-np.co.jp/Nie/question50.html)

・飛鳥時代から、幕末・明治あたりまでは「十二直」で吉凶を判断していた。十二直(ちょく)とは、建=たつ、除く=のぞく、平=たいら、満=みつ、定=さだん、執=とる、破=やぶる、危=あやぶ、成=なる、収=おさん、開=ひらく、閉=とづの12種類。平は大吉にあたる。
  私は合わせて考えて、穏やかな良い年になるってことかなと解釈しました。
十二直のおみくじを入れているところは決して多くないそうですから、それを引いただけでもラッキーかもしれませんね。

*************************************

・・・・ふむふむ。

色々な意見はあれど、どちらかというと、悪い意味ではないというものが大勢を占めてましした。

よかった~~(*^_^*) オリーブ不動産鑑定、平和な一年の予感です。

それにしても、珍しいものを引きました。ちょっと嬉しい気もしまーす。

みなさんは「へい」を引いたこと、ありますか?

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

無料ブログはココログ