2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« ミニ研修会 | トップページ | 二度手間の巻 »

2007年5月10日 (木)

もうすぐ短答式試験ですね

5/20は不動産鑑定士試験の第一関門、短答式の試験日です。

どの事務所でも、そろそろお休みに入る受験生従業員が出る頃ですね。

で、この時期に大量の仕事が入ると、通常の陣容でない事務所では一気に人手不足化するようですね。(おかげで下請け仕事をいただいたりします(^_^)へへ)

知り合いも、何人か受験です。みなさん、がんばって欲しいです。て、言われなくてもがんばってると思いますので、実力が100%出せるように、祈っております(^_^)/

去年は最終合格2%の狭き門でしたが、今年はどうなることでしょうか?

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

« ミニ研修会 | トップページ | 二度手間の巻 »

コメント


久々の投稿ですね

もう短答試験ですか
早いですね
去年は専門学校の予想とだいぶん違う問題が出て回答のレベルが低すぎて合格者を増やせなかったという噂も聞いていますが、今年の問題が去年と同じような傾向なら去年より合格者は増えるのでは?

僕としては、スキルと志の高い人に合格してもらいたいですね

「資格を取ったら安泰や」と思っている人にはちょっと厳しいかも?
今どの資格業界も厳しいですからね
弁護士の増員を筆頭に緩和し過ぎだと思います
なんせ政府がアホやから・・・
「ベンチがアホやから野球になれへん」といってシーズン途中に現役を引退したピッチャーがいたけど「政府がアホやから国民やめたる」とは簡単に言えないし・・・・
(いつか国民をやめてやる!)
ブルネイでも行こうかな


ブルネイ・・・?お金持ちの産油国ですね~どんなところなんでしょうか。

去年の合格率が低かったのは、そういう事情があったんですね。今年はもうすこしこなれてくるんでしょうね~。

いまも昔も、「資格とったら安泰」では断じてないのですが、予備校のうたい文句はそれに近いですからね~。過去の自分を振り返って、スキルと志が高かったとは思えないのがイタイところです(^_^;)


いやどうだろ、今年は去年の短答式合格者(二次不受験者・不合格者)と今年の短答式合格者が二次を受験するだろうから去年よりも門が狭いと聞いてるんだよねぇ。
ま、とにかく私は勉強が面白い。
ガンバろっと♪おっほっほ。
緊張感いまだ全くなし。。。

この時期、勉強が面白いとは・・・ふてえ野郎だ!じゃなくて、太いレディーですなあ。
ふふ、余裕でクリアしそうですね。楽しみでっす。まさに健さんのおっしゃる、スキルと志の高い人ですから、是非合格していただかないと!

こんにちは、茫猿さんの所で紹介されていたのをきっかけにブックマークしているものです。
昨年の試験に合格し、今実務修習中です。

昨年の合格率が極端に低かった理由についていろいろ噂はありますが、私が聞いて、実感としてもなるほどと思ったのは「実務修習実施上の都合」です。

昨年の合格者は94名でしたが、実際今年、修習を受けているのは500名超です。これはある程度予想できたことで、従って合格者は控えめにせざるを得なかったと。真偽のほどはわかりませんが。

今年の試験がどうなるかわかりませんが、修習の観点から言えば、8割方(もっとかな)が1年コースでしたから、年内には修了されるということで、受け入れキャパからいえば、昨年よりは合格者を増やせる状況にはなるのかなと思います。

YMCさんはじめまして!
「実務修習実施上の都合」という説はちまたで一番よく聞く理由ですよね。やはり、実務修習の現場ではそういう事態になっていたんですね!(実務修習の実情については無知なもので・・・)。
なるほど、キャパからいえば今年は増えるというわけか・・・
各説とも合格者増員を示唆しているわけで、受験生には朗報ですね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198282/15019747

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ短答式試験ですね:

« ミニ研修会 | トップページ | 二度手間の巻 »

無料ブログはココログ