2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 残念なニュース | トップページ | こんなとき、自営業者は? »

2007年4月17日 (火)

研修会

今日は一日研修会でした。

「証券化不動産に関する鑑定評価基準」及び「実務指針」に関する研修。

義務的研修とされており、単位が付与されます。義務ってなってるけど、受けなかったらどうなるんだろ?

とはいえ、最後に確認のミニテストがあり、途中にちゃんと受講してるかどうかのチェックも入る、なかなか厳しい体制です。大阪国際会議場のでっかいホールで、300人以上出席していたと思います。

大阪に、こんなに鑑定士がいたんだぁ~~とびっくり。ここに爆弾おちたら、関西から鑑定士がいなくなるな・・・と不穏な想像してしまうくらいの集合ぶりでした。

午前中は主にエンジニアリング・レポート(ER)についての解説。

昼食が出て、午後は先日改正された鑑定評価基準と実務指針の解説

まあ、必要性は解りますし、ERの位置づけとかも解って、「へ~」と思う部分もありましたが・・・

午後の講義は殆どテキストの朗読のようだったので、しんどかった・・・

講師の先生には申し訳ないが、あれだったら、わざわざ講義してもらわなくても、自分で読めばいいのでは?と思ってしまった。

テキストにはない、もっと実務上の小話を交えて興味をひくとか、事前にテキストを配布して各自読ませたあと、寄せられた質問や疑問が多かったところを重点的に解説するとか、ひと工夫して欲しかったなあ。

ということで、終わったら夕方5時でした。はああ・・・・疲れた。

(追記) 

 悩みは、東京で開催されるという、証券化不動産鑑定の実務者研修です(今回の研修参加が申し込みの条件になっている)。

内容は面白そうなので参加したいのですが、4日間の日程で費用5万円。しかも日程が何故か2回に別れているので、東京二往復・・・宿泊費、交通費を考えると20万円コースです・・・ 吹けば飛ぶような泡沫事務所にとって、ありえない出費ですよお。しかも、証券化不動産鑑定って、ほとんど大手の事務所にしか仕事がないわけで仕事で直接必要か否かもアヤシイところですし(間接的には役立つと思うのですが)。

せめて、大阪で開催してくれないかなあ~~

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
↓ポチっとクリックお願いします。

人気blogランキングへ

« 残念なニュース | トップページ | こんなとき、自営業者は? »

コメント

行くの嫌になってきたな
午前の部を聞いてお弁当を食べて帰宅しようっと

決まり

途中に、ちゃんと受講してるかどうか、事務の方が回ってチェックします。んで、最後に記名式の確認テストもあります。両方クリアしないと、単位がもらえないらしいですよ~~ テストと言っても簡単なものですが。

そのシステムだと、うっかり、居眠りもできないですね。
あと、事前に資料を配布しない理由は、受講者からの質問が出にくいようにするため、のような気がします。環境系のセミナーでもよくあります。

それにしても、東京まで行かなならんというのは負担が大きいですね。

2回にわけて行うというのは、、、なんだか儲けようとしてるのか?協会!って気がしちゃうねー

26日に受けますのでご意見、参考にして気を張って受講してきます。講義が良いか悪いかは、講師の質にかかっているのです。一工夫できる講師だと、なんだか儲けた気分ですよね。
なお、協会は儲けるなんてことは、考えていないでしょうが・・・。4日間の実務家研修はあっという間に満員になって、私も申し込みできず、今回はダメでした。
次回はもう少し地域を考慮して開催してもらえるよう意見を述べたいです。
ヨワムチブログ、ときどき訪問して、笑ったり、唸ったり、しています。

ハングリーさん
 こんばんは!後ろの方から見てると結構揺れてる方も多かったですよ(^^;) 質問については、事前に提出するようにすれば、回答も用意できるし、むしろやりやすいと思うのですけどね~ 
大阪でも研修してくれるよう、お願いしてみるつもりです。

huihuiさん
 2回に別れてるのは、たぶん土日を多くして、平日の業務に差し支えないようにするという配慮かも知れません。でも、二往復はつらいよねえ。夜行バスで行かないと経営が・・・

おがたさん
 あの、もしかして、あの緒方先生でらっしゃいますでしょうか!?あわわ。恥ずかしい雑文が見られてしまいました・・・。
へなちょこ駆け出し鑑定士のブログにおいでくださり、どうもありがとうございます。
研修にケチをつけるなんて、おこがましい身分ですが、もう少し面白いといいなあとは思いました。
東京研修、やはり大変な人気ですね。確かに証券化案件は東京発注が中心なので、まずは東京なのでしょうが、大阪でも希望者は多いようですのでぜひ開催して欲しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198282/14749320

この記事へのトラックバック一覧です: 研修会:

» 不動産鑑定士業務内容:国土利用計画法施行令に基づく基準値の鑑定評価 [不動産鑑定士とはどんな仕事?]
不動産鑑定士は国土利用計画法施行令に基づいて鑑定評価をしています。 国土利用計画... [続きを読む]

« 残念なニュース | トップページ | こんなとき、自営業者は? »

無料ブログはココログ