2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 思ったより時間が・・・ | トップページ | 大阪弁的名古屋弁、じつは。。。 »

2007年1月18日 (木)

ヒアリング

今日は一日ヒアリングと書類作成に追われました。
ヒアリング。。。対象不動産の実勢価格について地元の不動産屋さんに電話などで相場や市場動向、需給バランス等を聞くものです。参考資料として重要なので、私の場合、殆どの仕事で行います。

鑑定士っていうとなんだか一般には「不動産の価格に詳しい」イメージがありますが、「特定のエリア」で「今現在」不動産がいくらで売買されているかのざっくりした相場については当然地元不動産屋さんの方が詳しい訳です。

しかし。。。3社きけば3社とも、5社きけば5社とも、結構バラバラなんですよね・・・
住宅団地の様なところだと、相場ってある程度決まってくるので、近似した価格が得られやすいのですが、商業地になると結構、幅が大きいです。それぞれの業者さんが、自分が扱った物件を中心に、うわさレベルの話まで混ぜ混ぜで教えてくださるので、どのくらい信憑性があるかを判断し、頭の中でウエイト付けしながら聞いていきます。

 しっかり教えてくれて、資料まで送ってくださる親切な方もいらっしゃれば、「そういうことは答えられませんな!」と言っていきなり電話を切られる方まで様々ですが、、、、先方にとってなんの得にもなりませんから、教えてくれる方にひたすら感謝するしかありません。ありがとうございます。

 がんばったけど、少し残ってしまいました。営業マンの方がいる時間が短いので、時間の制約も大きいのです。朝早すぎると誰もでないし、昼間はみなさん出かけてて事務の方しかいない。10時前後と夕方6時前後が狙い目ですが、当然、きける量は限られます。

というわけで、明日も続きです~

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
人気blogランキングへ

« 思ったより時間が・・・ | トップページ | 大阪弁的名古屋弁、じつは。。。 »

コメント

そうなのよねぇ…
業者さんの対応にすごく嫌な思いをすることも多々ありますよね。
かといって業者さんに文句を言うのも筋が合わないし、結局ブツブツとグチって終わり。
基本的に、田舎の業者さんってほんとに親切だったりしますよね。

そうですね、確かに田舎の業者さんの方がより親切ですね。まあ、都会だと頻繁にそういう電話がかかってきて鬱陶しいんだろうなあ、、、とは思います。で、あんまり「すみませんすみません」という卑屈な感じで電話するより、堂々とした感じで話しかけた方が、お話していただける確率が高いような気がします。なんとなくですが。

はじめまして。明日、電話ヒアリングします。ネットで成約物件や売り物件を50件近く調べて、周辺の取引事例も20件くらいはピックアップし、規模ごとの増減価傾向やだいたいの上限は把握しましたが、地元業者(都内)にヒアリングする予定です。

しゅうさん
 はじめまして、コメントありがとうございます。時間に余裕のあるときは、対象不動産近くの不動産屋さんに飛び込みヒアリングをするのですが、無理なこともおおいですよね。がんばってくださいー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198282/13565329

この記事へのトラックバック一覧です: ヒアリング:

« 思ったより時間が・・・ | トップページ | 大阪弁的名古屋弁、じつは。。。 »

無料ブログはココログ