2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« ヒアリング | トップページ | つぎの仕事へ »

2007年1月19日 (金)

大阪弁的名古屋弁、じつは。。。

名古屋の業者さんにヒアリングをしていて、つられて名古屋弁になっている自分に気が付いた。

「結構大きい敷地だもんで・・・」おお!?なんかあたし、名古屋弁?

でも、そのあと「・・・個人さんへの売却は難しいんちゃうかな~と思うんですよぉ」と、エセ大阪弁に戻る。

何モンやねん?はーい、生まれは三河です。車の町、豊田市!世界に羽ばたく、豊田市!

従って、「じゃん、だら~、りん」三河弁が本来のマイ方言です
使い方としては、
「結構大きい敷地じゃん。」 (結構大きい敷地だね)
「ほーだらー」 (そうでしょ)
「じゃあ、業者に売りんよ。」 (じゃあ、業者に売りなさいよ)

うーん、いい感じです。

こんな私でも、東京にいた時期もあるので、その頃は割と東京弁に近かったと思うのですよ。いまでも大阪では会話をはじめて5分で「どこの人?東京の方?」って聞かれることが有りますの。ほほほ。

ちなみに愛知に戻ると「すっかり大阪弁だね!」と言われます。いえ、まだまだです、精進が足りません。。。

結局、どの言葉もまともに話せない身体になってしまいました。
ちょっとだけ、アイデンティティーの危機です~

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m
人気blogランキングへ

« ヒアリング | トップページ | つぎの仕事へ »

コメント

ほーだらなー!
いやもう、三河弁のおばあちゃんにもまれまくったもんでよう~。
瀬戸市のスーパーでバイトしてたんですよ。大学生当時。
そのときにおばあちゃんたちになぜか人気があって、それは嬉しいかもしれないけど…言葉がわからなくて困ったわ。
おかげで、それなりに三河弁いけまっせ。
でも関西弁のほうがもしかして…いけてるかも…

しいくんの関西弁、めちゃめちゃいけてそうな気がします。でも、三河弁も結構かわいいっしょ?ただし、「だらー」はいけてない気もします。女子が使うとちょっと・・・ねえ。

わははは・・・
私も似たようなもんかなぁ~

本人は、偽神戸っ子のつもりなんだけどね。
ほんまもんに言わせると、なにゆーとんのーって・・・(あれ?なんか違うか?)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198282/13576326

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪弁的名古屋弁、じつは。。。:

» 不動産鑑定士試験 [資格試験 国家資格取得も目指す]
不動産鑑定士の資格不動産に関する総合的なスペシャリスト総合資格 不動産鑑定士になるために・・・不動産に関する総合的なスペシャリストともいえるのが不動産鑑定士です。不動産鑑定士の資格は国家資格であり、不動産鑑定士の資格を持たない人は、不動産の鑑定評価を行うことができませ�... [続きを読む]

« ヒアリング | トップページ | つぎの仕事へ »

無料ブログはココログ